眼科専用の電子カルテ、医療システムの開発・販売・サポートなら株式会社ビーライン

ビーラインは病院、クリニックでの診察の効率化を図るソリューションとして、眼科専用 電子カルテをはじめ
画像検査ファイリングシステムなど、医療システムの 開発・販売・サポートを行っています。

文字サイズ

レポート記載+画像+数値ファイリングfor web!
眼科部門システム導入によりHISとのシームレスな運用を可能に!!

●HISを意識しないで運用できる眼科部門カルテシステム

●webブラウザシステムのため、HISとの連携・相乗りが容易

●iPadやタブレットを利用して参照や登録(一部機能を除く)が可能

●大手HISメーカーと検査機器メーカーとの連携実績有

Reception

来院▶

病院受付へ▶

眼科受付へ


オーダーシート(検査シート)を発行

眼科受付を行うとオーダーシートを自動発行

▶患者IDのバーコード表記や本日の検査内容、禁忌事項・患者メモなどを表示

検査をスムーズに行うために出力する眼科特有のシート

▶バーコード付加(ID、名前が入力できない検査機器の患者認証で使用)

▶前回までの数値系検査の表示(急変した検査等をチェック)

▶患者の検査指示(本日行う検査が記入されている)

▶患者のアレルギー、禁忌薬剤等を記入

▶その他(睡眠時間、検査中に気になった点をDr.に伝言メモ)


Inspection

検査員はオーダーシートを元にスムーズな検査を行う事が可能

▶検査入力機能等に前回Do機能(前回の検査をCopy)をして、その値を修正することによる入力時間の短縮
▶webブラウザシステムのため、iPadやタブレットが使用可能

▶検査員毎のPC管理が可能、自由度の高い検査テンプレートは国内大学病院での使用実績も多くあり、使いやすい、

 見やすい!300種類以上から選択可能(カスタマイズ可)

①レフケラ・ノンコンなどの数値系検査

※LAN取込・BOX取込・JOIA取込どちらもPCを使用せずに取り込むことが可能

②視力などの入力系検査

 

 

 

 

③眼底カメラ・OCTなどの画像系検査

 

 


大学病院での使用実績のある多彩な検査テンプレート

視力入力

色覚検査入力


シノプト入力

iPadを使用しての入力も可能


Medical examination

①Eye Base ファイリング機能

▶日付順表示、検査機種別表示が可能

▶数値データは、視力グラフ、眼圧グラフ表示、画像データは拡大、回転、色調補正、パノラマ表示が可能

 ※色調補正、パノラマ表示は医療機器となります(オプション機能)

▶画像にマーキング可能 研究等による画像検索及び抽出の時間短縮

↓患者サマリ  

ファイリング機能にて画像診断

▼選択した画像を別ウィンドウで表示

拡大画像にて画像診断・患者説明


②Eye Base レポート記載、診療記録入力、画像参照

▶検査機器から取り込んだ数値データのグラフ化により経時変化が視覚的に表示され診察精度の向上につながる

▶過去レポートや過去画像から検索ワード等による、検索機能を使用し、過去の見たい画像やレポートを簡単に検索する

 ことができ、診察時間の短縮、また研究等の症例の集計等に役立つ

▶自由度の高い画面構成、過去カルテ表示、サマリー表示、検査グラフ表示の位置、サイズのカスタマイズが可能

▶カルテ記載画面では本日の検査データが自動転記されるので紙カルテ同様の運用イメージでの所見登録が可能

▶医師は過去に書いた記録からDoが可能(シェーマのDoも可)、また定型文を利用してキーボード入力なしで所見入力も可能

▶500種類以上から選べるシェーマ画像(カスタマイズ可)

▶Eye Base にてレポート記入が終了したらHISへ転送し、カルテとして電子保存

 

 

過去レポート↓

初見入力(レポート記載)

▼シェーマリストから自由に下絵を選択

下絵にスケッチや文字入力を行うシェーマ機能。テンプレート数500種類以上(眼科用)

 

所見登録


作成したレポートについては、HISへデータ送信可能

HIS

HISと眼科部門システムとの連携実績

▶HISからの起動連携

▶職員連携(利用者連携)

▶患者情報連携

▶レポート連携

  1. 処方
    HIS処方機能
  2. 病名入力
    HIS病名入力機能
  3. 実施入力(会計)
    HIS会計処理機能
  4. 次回診察予約
    HIS次回予約機能
    ※EyeBaseにて次回検査予約登録可能

Accounting

病院会計へ▶

おつかれさまでした


システム構成及び動作環境

基本動作環境 Eye Base Net System

Eye Base サーバー本体

OS

Microsoft Windows Server2016 Standard

CPU

Intel®Xeon E3-1230

メモリ

8GB UDIMM、2400MT/s ×2

HDD

1TB Near Line SAS ×2 RAID1

インターフェース

Intel イーサネット I350 DP 1GB サーバ アダプタ 2口

その他

バックアップ用外付けHDD3TB ×2

NAS(RAID5)実行容量3TB ×2

UPS(1500VA以上のもの) ×2・15インチモニタ

接続用PC(推奨)

OS

Microsoft Windows 7/8/8.1/10 Professional

CPU

Intel ®Core™i5以上

メモリ

4GB以上

HDD

SATA500GB以上

※取込機種によってはディスク容量が必要なものがございます

インターフェース

シリアルポート×1、パラレルポート×1、ネットワーク×1

※シリアル、パラレルは必要のない場合もございます

その他

※各ハードウェア、ソフトウェアの仕様及び外観等は、予告なしに変更される場合がございます

※当ページ掲載商品には別売り品が含まれる場合がございます


本社 〒194-0021 東京都町田市中町1-2-2 森町ビル3F 042-729-3753
名古屋 office 〒460-0003 愛知県名古屋市中区錦3-5-28 錦サンライズビル7F 052-684-8417
宮崎 office 〒880-0902 宮崎県宮崎市大淀3-1-19 久保ビル1F 0985-41-5705
沖縄 office 〒900-0015 沖縄県那覇市久茂地2-14-13 澄和NAHAビル7F 098-943-7297

※Windowsは米国 Microsoft Corporation の米国およびその他の国における商標または登録商標です。
※Macintosh、Mac OS、Safari、iPadは、米国 Apple Computer, Inc. の商標または登録商標です。
※その他、本ウェブサイトに記載されている会社名、商品の名称は、それぞれ各社が保有する商号、商標または登録商標です。